レーザー脱毛による全身脱毛とは

全身脱毛を行う方法としては、レーザー脱毛があります。正式名称としては、医療レーザー脱毛といわれる事もあります。医療と付く事からも良く分かると思いますが、一般のエステサロンでは利用できない脱毛方法になります。医療機関でのみ取り扱っている脱毛方法なのです。

■医療レーザー脱毛とは

ダイオードを利用したレーザーを用いて脱毛するシステムになります。非常に強力な脱毛効果を持っており、永久脱毛も可能いとされています。利用した方の多くが実際によい効果を実感しているのです。

・脱毛範囲が狭い

脱毛サロンが行う光脱毛とは違って、照射範囲が非常に狭いのが玉に瑕(キズ)となります。時間もかかるので、注意しなければなりません。全身脱毛が終わるまでにはかなりの回数通わなければならない事になります。

・費用が高い

医療レーザー脱毛で全身脱毛をする場合には、かなりの費用が発生してしまいます。30万円以上かかることは当たり前で、50万円から60万円かかることだってあるのです。そう簡単に利用することはできませんよ。

・皮膚ダメージについて

効果が高いという事は、それだけ皮膚に対するダメージが強くなる良こともあるという事です。痛みなども出やすいので注意しましょう。ただ、医療機関で施術することになるので、問題が出た場合もしっかり対応してくれるのでその点は安心です。

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ